1. Home >
  2. 会社概要 >
  3. 沿革

会社概要沿革

創業者 故・川上聰、二代目 川上肇、三代目 安永圭佑

1968年創業
1976年販売部門強化のため「川上産業(株)」設立
名古屋、東京、大阪、福岡営業所開設
1985年9月弊社初の社内結婚。
1989年緩衝封筒「セフティパック」販売開始
1992年環境問題に着視し、環境保護対応プチプチ、紙緩衝材の販売開始、
充填緩衝材「エアピロ®」販売開始
1994年「プチプチ®」を商標登録(商標登録番号:第2622392号)
1995年創業者 川上聰 死去
代表取締役社長に川上肇が就任(二代目)
1996年「川上産業(株)」本社ビル完成
1996年7月 中空包装箱「ウキウキ」販売開始
1997年天地人経営理念をたてる
1998年2月省資源で環境負荷低減を目的とした「リサイクルプチ」販売開始
3月積極的環境改善を目的とした「オレンジプチ®」販売開始
1999年2月(株)トーモクのプラパール事業を継承し、関東ファブ(株)高崎工場としてスタート
第二創業期スタート
4月当社キャラクター「おひゃ〜」誕生
8月完全生分解性「グリーンプチ®」販売開始
2000年8月8日を「プチプチの日」に決定
2月国境なき医師団100社クラブ参加
8月プチプチ祭りをはじめて開催
9月ダイオキシン抑制&抗菌効果のある「ダイダイプチ®」販売開始
2001年3月プチプチインターネットショップ開店
2002年3月無駄を徹底的に省く「むだとりプチ®シリーズ」販売開始
2003年ポリプロピレン製プチプチ「ピーフォー®」販売開始
2004年スリム&ストロング「ダイエットプチ®」販売開始
10月「はぁとぷち®」発売
「ダイエットプチ®」グットパッケージング賞 日用品・雑貨包装部門賞受賞
2005年
3月愛・地球博にプチプチハウス出展
「はあとプチ®」グッドパッケージング賞 包装アイディア賞受賞
2006年7月プチプチ®オフィシャルブック出版
「ぷちぷちうきうき」グッドパッケージング賞 電気・機器包装部門賞受賞
2007年9月∞プチプチ®発売
「デカボ®」日本パッケージングコンテスト ロジスティック賞受賞
2008年3月∞プチプチ ぷち萌え発売
「アタッチパネル®」日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞
2009年「デカボカパッチ®」日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞
2010年 「えこぷち®」日本パッケージングコンテスト クリーン・ジャパン・センター会長賞受賞
「えこぷち®」物流環境大賞 物流環境特別賞 受賞
2011年 9月の第3月曜日を「軽量の日」として日本記念日協会に登録
2012年 「ツンツンホルダー」日本パッケージングコンテスト 大型・重量物包装部門賞受賞
「エアピロン®マシーン」レンタル開始
2013年 創業45周年
「アトライトTM、アトレアTM」日本パッケージングコンテスト テクニカル包装賞受賞
2014年 札幌事業所開設
仙台営業所にショールームを併設
2015年 「めんロックプチ®」2015日本パケージングコンテスト日本商工会議所会頭賞受賞
登記上の本店を名古屋から東京に移し、東京と名古屋にて本社機能を置く
EA21更新審査に合格し、全社認証となる
2016年 代表取締役社長に安永圭佑が就任(三代目)
エコマークアワード2015 銅賞受賞
「スーパーデカボ®」2016日本パッケージングコンテスト大型重量物包装部門賞受賞
2017年 10月 「エアピロ®」バイオマスマークを取得
2018年 「浮世絵ぷちぷち」2018日本パッケージングコンテスト包装アイデア賞受賞
「浮世絵ぷちぷち」グッドデザイン賞 2018 受賞
「QS72」JIDA デザインミュージアムセレクション20周年記念事業に選出

ページの先頭へ