サステナビリティ
社会のために、
地球のために、
こと

地球のくうきを製品の材料としている川上産業は、
その空気を生み出す地球と、地球上に暮らすすべての生き物に寄り添い、より良い未来のための活動に社員一丸となって取り組みます。

環境問題への取り組み

脱炭素経営

川上産業は、当社独自の環境貢献への取り組みである「プチプチ環境宣言」および「SDGs宣言」のもと脱炭素経営を目指します。

脱炭素経営

環境活動

「くうきとともだち」というキャッチフレーズを掲げる川上産業は、CO2排出量の抑制に努め、リサイクルを軸にプラスチック循環システムを積極的に追求しています。

環境活動

※「廃プラスチック問題」および、「地球温暖化問題」の両者は、当社においても重要な課題と認識し、2011年から環境マネジメントシステム「エコアクション21」を通して取り組んでまいりました。2020年にはプラスチック循環構築業務を専門とするリサイクル事業部を発足し、環境への取り組みへ一層力を入れています。

川上産業の環境活動報告

CO2削減量

22,397t-CO2


(4人家族の1年分の使用電力換算で約1万世帯分)

リサイクル材の回収量

16t

※ CO2削減量は再生原料を使用する事による、バージン原料と比較したCO2削減量です。

※ リサイクル材回収量は、プチプチの再生原料として回収したプチプチなどを含む使用済みのポリエチレンの量です。


川上産業は、再生原料を使用することでCO2排出量を約50%削減しています。

社会への取り組み

当社社員をはじめ、人々が暮らしやすい社会を目指します。