プチプチ文化レポート

つぶすためのプチプチ「プッチンスカット®」は どれくらい気持ちいい音なのか?

プチグッズの中でもそのユニークさが
際立っているつぶす専用のプチプチ「プッチンスカット®」。

プッチンスカット®には
『プチプチ®』の弟の、
音の良い『パチパチ®』を使っています、
とありますが、どれくらいいい音なのか
聴き比べてみたいと思います。

いろいろなプチプチを集めてみました

検証してみました

検証に使用したプチプチ
①d40

もっともスタンダードな粒直径10mmのプチプチ。梱包や包装の緩衝材として引越や発送など幅広く使われています。プチッとつぶせばおなじみの音がします。

②d60

粒の直径が20mmの中粒プチプチ。粒が大きめなので包んでもよし、隙間埋めに使用してもOKです。大きめの粒はつぶし甲斐があります。

③#80

粒の直径は32mmの大粒プチプチはかさ上げや充填材として適しています。粒が大きい分、つぶしたときの音も大きいです。

④はぁとぷち®

粒がハート型になっているプチプチです。まるいプチプチに比べるとハート型のプチプチは空気の量が少ないので音は控えめ。

⑤プッチンスカット®

つぶす専用プチプチ。

いかがでしたか?
プッチンスカットの気持ちいい音はストレス解消なりましたか?

つぶす専用プチプチ「プッチンスカット®」とはどんなもの?
プチプチとはどんなところが違うの?

所長に聞きました。

じつは初代のプッチンスカット®はつぶす専用ではなく、普通の梱包用のプチプチが採用されていました。現在は、つぶす専用「パチパチ®」を使用しています。

どのあたりがつぶす専用かといいますと…

まずは粒の形状。
一般なプチプチは粒の上部になるに従って小さくなる円錐台。それがプッチンスカット®は空気を多く含めるような円柱となっています。

つぎに粒のコシ。
材料を工夫し、触れたときにモチモチ感がでるようにしています。

このように形状と材料を工夫し、つぶしたときの高音質にこだわったプッチンスカット®ができました。

気持ちよくプチプチしたいときは、ぜひつぶす専用プチプチ「プッチンスカット®」をご利用ください。

プチプチSHOPはこちら

タグ:

前の記事 プチプチ文化レポートに戻る 次の記事